保育園でよくあるトラブル 事例①衣服の紛失事件

スポンサーリンク
トラブル

こんにちは、はらみせんせーです。



今回は保育園でよくあるトラブル事例1回目
衣服の紛失についてです。


私は今まで9年間保育士をした中で
クラスの子の衣服がなくなる事件が発生し
2回弁償を経験したことがあります‥
(費用は園持ちですが)


衣服の紛失に関しては、
しっかり予防していたつもりでも起こってしまうことがありますよね。


大切な衣服がなくなってしまった保護者さんの思いも考えると
なんとしても見つけたいと思うし
同じことは二度と起こしたくないと思うと思います。


この記事では私が実際に体験した事例と、
原因、予防策などをお伝えしていきます。



ぜひご自身のクラス運営などにお役立てください。

スポンサーリンク

散歩先で上着がなくなってしまった‥!

1歳児クラス子ども15名、保育士4名で散歩に行った時のこと。
(私は子どもの人数がいつもより少なかったので園に残って仕事をしていました。)


冬なので子どもたちに上着を着せていましたが、
暑くなって脱ぎたいと言うと保育士が脱ぐのを手伝って
バギーの近くなどわかりやすいところに置くようにしていました。


しかし散歩先を出る時に全員に上着を着せていると、
Aくんの上着だけないのです。


その場をできる限り探したけれど見つからず
とりあえず園に帰ってきました。


もしかして初めから来ていなくて園に置いてあったり、
あるいは他の子が二重に着ていたり‥


一度帰ってから担任の一人がまた散歩先を探しましたが
散歩先にも通り道にもありません。


あらゆる可能性を考えて探しましたが
一向に出てきませんでした。

実際の対応

お迎え時までにとにかく見つけようと
全員必死に探しましたが見つからないので次の対応をしました。

  • 全家庭に「Aくんの上着がなくなったこと」「上着の特徴」を伝え荷物に混ざっていないか念のため見てもらうように話す。
  • Aくんの保護者さんにまずは謝罪。そして各家庭に声をかけ、園でも捜索を続けていくことを伝える。
  • あらためて思いつくところは全て捜索。


そして結局数日経っても1週間経っても出てこず、
園長と相談の結果、

弁償

という形で対応することになりました。


実際には、保護者とやりとりをして
明確なブランド名やサイズ、色などを聞き取り
同じもので返そうとしましたが、


古い型だったようで廃盤となっており、
ご希望のものを購入してお返しすることになりました。

保護者の様子

紛失当日にお迎え対応した時には
きっとすぐ出てくるだろうと思っていたようで


「そうなんですね。じゃあお願いしまーす!」
のような感じでした。


ただやはり1週間以上出てこないと
子どもの様子を伝えるなどお迎え対応をしている時も
少し苛立ちが感じられるようになりました。

なぜなくなってしまったのか

原因としてはこのような感じです。

  • 子ども一人ひとりの着ていた上着を担任全員がはっきり覚えていなかった。
  • いつ上着を脱がせてどこに置いたのかはっきりと言える人がいなかった。
  • 上着紛失の可能性を考えていなかった。

普段18名いるクラスなので確かに大変でしたが、
「大変だから仕方ない」と思ってしまっている部分も多かったような‥


保護者さんからしたらそんなことは関係ないですよね。。


散歩に行って子どもの安全を守ることが第一ですが、
それだけで済まないのが保育士‥


もちろん一人じゃ補えませんね。
だからクラスになっているんです!


次のように対策していくと良いです◎

対策としてできること

先ほどの原因を踏まえての対策です。

  • 子ども一人ひとりの着ていた上着を担任全員がはっきり覚えていなかった
    →上着を着せる時に「Aくんは何色」などしっかり意識する。名前チェックもしておく。
  • いつ上着を脱がせてどこに置いたのかはっきりと言える人がいなかった
    →担任同士声を掛け合い、「Aくんの上着脱がせてここに置いてます」等共有しておく。
  • 上着紛失の可能性を考えていなかった
    →いつでも物がなくなる可能性を考える。特に外で使う物は捜索の範囲も広がってしまうので話し合いを行い対策を練る


要するに、担任同士の連携が不可欠
ということですね。


連携しているつもりであっても、
ついつい慣れからどこかサボってしまったり、

「言わなくてもわかるだろう」みたいになってしまいます。


どんなに馬が合わない先生とでも
連携はしっかりしていきましょう。笑

これだけやって、もしなくなったら
散歩先で盗難にあった可能性も考えられますね。


弁償まで済んだところで保護者さんとも和解できたので
結果的には良かったのですが、


二度と起こしたくない紛失事件になりました。

行方不明の給食用エプロン

また別の園の1歳児クラス(定員10名)でのこと。
私以外の先生の入れ替わりも多く、
私含めて5名がそのクラスに入ることがありました。


Bちゃんの給食エプロンは
子どもから絶大な人気を誇るキャラクターのものでした。


大きく名前も書いてくれていたので
わかりやすくて助かると思っていました。

Bちゃんの他にCくんも色違いのものを使っていました。



そして秋頃に一度Bちゃんの保護者さんから
「エプロンが返ってきていません」とお話があり
創作したのに出てこず、


保護者さんに弁償するか確認すると
「全然いいです、気にしないでください」
とのことでした。


ただ、そのひと月ぐらい後にまたなくなってしまったのです‥!

実際の対応

先ほどの事例と同じです。

  • 全家庭に「Bちゃんのエプロンがなくなったこと」「エプロンの特徴」を伝え荷物に混ざってないか念のため見てもらうように話す。
  • Bちゃんの保護者さんにまずは謝罪。そして各家庭に声をかけ、園でも捜索を続けていくことを伝える。
  • あらためて思いつくところは全て捜索。

エプロンの場合返却用の洗濯袋への入れ間違いの可能性が大きいです。


ただ、「返ってきていない」と言われた時点で
すでに各家庭持ち帰ってしまっているので、

園で思い当たる場所をとにかく探すことと
各家庭にひたすらこえをかけることしかできません。



結局この後1週間、2週間経っても出てこず
弁償することになりました‥。

保護者の様子

さすがに2回目の紛失となると
ご立腹の様子が見られました‥

当然ですよね。


ただ、弁償するまでもしてからも
後に引き摺らないでくださったので
本当にありがたかったです。

なぜなくなってしまったのか

原因としてはこのような感じです。

  • 大前提としてクラスに入る保育士が多い分の連携が取れていなかった。
  • 誰が片付けてもわかるような仕組みになっていなかった。
  • 荷物チェックをしていたがリーダーがしない日もあった。

一番大きなポイントが
「クラスに入る保育士が多かったこと」
だと感じています。


担任が入れ替わったことや時短の保育士がいたことなどで
フリーの先生にヘルプをお願いすることが多かったこのクラス。

もちろん入ってもらえることはありがたいですが、
その分保育士一人ひとりがやり方を統一できるように
徹底的に伝えなくてはいけなかったです。

対策としてできること

上の原因を踏まえてできる対策です。

  • 大前提としてクラスに入る保育士が多い分の連携が取れていなかった。
    →クラス会議を行い、フリーの先生も(パートであっても)参加してもらい、1日の流れだけでなく物の片付け方など細かい部分に関しても伝える。
  • 誰が片付けてもわかるような仕組みになっていなかった。
    →複雑なことはせず、決まった時間にこうやって片付ける、など単純明快にしておく。荷物の場所も入れ間違いを引き起こさないか見直す。
  • 荷物チェックをしていたがリーダーがしない日もあった。
    →リーダー以外の先生にリーダー同等の責任を押し付けるよりかは、リーダーが責任を持ってチェックした方が良い。ただ、休みの時はもう一人の担任に責任を持って確認をしてもらう。


これらを行ったら、
他の子の荷物も含めて紛失がなくなりました。


特に荷物チェックについてですが、
リーダーとしても心の負担が減ります。笑


あとは余談ですが、Bちゃんの荷物の位置が
色違いのエプロンを持っているCくんの
隣の隣だったのですが、

Bちゃんの荷物の位置を離したら
その後なくなることが一切ありませんでした。


保護者が間違えて持ち帰ってしまうことも
なくはないことなので
配置換えもさりげなくすると良いかもしれません。
(Bちゃんの保護者さんには移動の件は伝えました。)

まとめ:紛失する状況を予測して徹底的に対策する

結局「弁償」が究極の手段になってしまいますが、
「弁償すればいっか」
なんて絶対思ってはいけないですね。


もちろん高級なもの、大切なものは
園に持ってきてほしくはないです。


ただ、やはり園で必要なものを揃えてもらっている以上、
紛失を防ぐために保育士ができることは
いつも注意深くしていかなくてはなりません。


そしてもしそれでも紛失してしまったら
とにかく誠意を込めて謝罪し、


具体的にどのように探していくか、
またはどのようにしたか、伝えるようにすると良いです。

物がなくなるととても悲しいしお腹が痛くなります。。


ぜひ私の失敗を活かして
保育園での紛失をなくしてください!



今回も最後までご覧いただきありがとうございました!
また次回もお楽しみに ٩( ᐖ )و



コメント

タイトルとURLをコピーしました