保育士時代の話【番外編】 珍事件①子どもが膝に座っている時は油断するべからず

スポンサーリンク
保育士人生

これは0歳児クラス担任の時の話。

きっと経験した事のある方もいるはず。




顎はよく聞くけど
私はでした。

何故歯に当たったのかという事と、
何故歯に当たったにもかかわらずRくんの頭は無事だったのかという事は

いまだに謎に包まれています。

(Rくんは「何かあったの?」という顔でこちらを見つめていました。)


保育士の皆さん、子育て中のお父さんお母さん!


子どもが膝に座ったらもちろん子どもが怪我しないように
見なくてはならないですが

ご自身の歯や顎にも十分注意してくださいね!
その時は突然訪れます!!

では今回はこの辺で。
最後までご覧いただきありがとうございました!
また次回もお楽しみに ٩( ᐖ )و

コメント

タイトルとURLをコピーしました