保育士の乾燥・肌荒れ対策!ぷるぷるお肌を守る方法

スポンサーリンク
保育士の美容

こんにちは、はらみせんせーです!


寒さも本格化してきましたね。。

寒いのは嫌だけど暖房による乾燥も嫌だ!
という方も多いと思います。
(私もそうです。)


そもそも保育室は乾燥させないように
空気清浄機+加湿器を設置していると思いますが、

私の乾燥肌では全く通用せず
気づけば唇がカピカピ、お肌もカピカピ( íーì )

おまけに消毒を徹底している分、
手も荒れてしまう始末‥


さらに常に目も離せないし、
何かのタイミングで子どもの口に入る可能性も考える分
うかつに保湿もできない!



それでも負けたくなかったのが私です。
そして保育士時代乾燥から肌を守ってきました。

今回私がしていたことをお話しますが、
実践すれば保育士でも乾燥からお肌を守ることができます!

ぜひご覧になってお役立てください。

スポンサーリンク

お肌の乾燥予防!大事なポイント

敏感肌の方は年中悩みかもしれませんね‥

しかし、いくら肌が強い方でも
冬に荒れやすくなる方が多いと思います。

結論としては
「とにかく気づいたら塗る」
ですが、

保育士そんなことできないよ‥!

って感じですよね。無理です。


ただ、やらないよりはやる方がマシだろうと
心掛けていたことがあります。

手荒れと肌荒れに分けて解説していきます。

手荒れ対策のポイント

手荒れ対策のポイントは4つ!

安全なハンドクリームをチョイス!
ポケットにしのばせておく
③トイレに行った後、午睡中等がチャンス
④消毒液を使う時は必ずゴム手袋!

早速順番に見ていきましょう!

①安全なハンドクリームをチョイス!

万が一口に入ってしまった時のことを考えると
アレルギー物質やアルコールの入ったハンドクリームは
選ぶことができません。

オーガニック製品は一見良さそうですが、
実は植物由来成分がアレルギー物質である恐れもあるので
慎重に選ぶ必要があります。


一番安心なのが、子ども用の物を使うことですね!

②ポケットにしのばせておく

私は年中ポケットにハンドクリームを忍ばせていました。
(夏でも保湿!)

保育士はハンドクリームを塗りたい時に塗れないんですよね、
散歩先でも目が離せない、
食事介助中なんて手に余計なものをつけられない‥

なので、私は本当に1日数回でも良いから塗れるように
ポケットに忍ばせていたのです。


その為、スリムだと尚良しです。

私の場合ポケットにハンドクリームと
メモ帳、ボールペン、リップなどを入れていて
かなりかさ張るし重いからです。笑

あとは子どもが膝の上に座った時に痛いですしね。
こちらは安心して使える上にスリムで好きです。



塗るチャンスは次の通り。

③トイレに行った時、午睡中等がチャンス

もしかしたら他にもあるかもしれないけど、
私はトイレに行って手を洗った時や
午睡に入った後に塗っていました。

もちろん休憩中も。


ただ、トイレの後などはすぐに子どもに触れる可能性もあるので
ぬるぬるせず、無香料のものだと良いですね。


私は仕事中我慢する分、
家ではshiro ホワイトティー ハンド美容液が好きな香りなので
つけて癒されるようにしています♡


消毒液を使う時は必ずゴム手袋!

私は元がずぼらなので急いでいる時とかは特に
ゴム手袋をせずにピューラックス液を作ったり、
中にある雑巾を素手で取って絞ったりしていました。


ただ、年々それが原因ですぐにカサカサになるようになり
ささくれも酷くなりました( íーì )

どんなに急いでいてもゴム手袋はした方が良いし、
そもそも急がなくていいように
ゆとりを持って準備できるようにしたいですね。

お肌、唇の乾燥対策!家で徹底的に保湿しておく

今やマスクを常につけている分
「乾燥から守られている」と思ってしまいがちですが
それは大きな間違いなんです!

もしかしたら実感した方もいるのではないでしょうか?

マスクを常につけていると、
表情が変わったり話したりする度に皮膚が動き
摩擦を起こしてしまいます。

さらにマスク内の温度が上昇することで
結果的に皮膚の水分が失われ乾燥を招いてしまうのです。

お肌が干からびないように保湿しておく方法は?

うわーー干からびてるーーー!!
という時は、
化粧水を手でパックしています。

騙されたと思ってやってみて欲しいんですが、
いつも使っている化粧水で大丈夫です。

ただ結構量を使うので
こういう時私はハトムギ化粧水を使っています。
(安くて優秀で大容量で大好き。笑)

パシャパシャつける、というよりかは、
化粧水を両手で顔につけ、そのまま30〜40秒止まり、
また位置を変えたりしながら
お肌が潤うまで繰り返します。

少し時間がかかりますが、これをするだけでかなり潤います。

それから、より効果を感じられるように
アルガンオイルを化粧水をつける前に塗っています。
すごく浸透してくれるので優秀です(..◜ᴗ◝..)

これが結構人気商品だし私も好きなので
気になる方はこちらからどうぞ!

ガサガサ唇もさよならするには?

これはもう高保湿のもの塗りたくることにつきます。


普段は色付きだけどマスクしてるから色なしで保湿重視
とにかく乾燥を防いでいます。

ちなみにリップクリームは横ではなく縦に塗ると
より効果を発揮してくれますね。

家ではもっぱらヴァセリン派ですが、
外で指で塗るのは恐怖でしかないのでスティックタイプです。


また、乾燥してくると皮をペリッと剥いてしまいたくなりますが
絶対後悔するのでやめましょう。笑

気になってつい触ってしまう私ですが、
スクラブをしてガサガサリップを改善しています。


その後はもちろん保湿ですね!

ニキビができてしまった時すぐ直すには?

マスクのところでもお話しましたが、
マスクをしていても意外と乾燥してしまう‥

そして乾燥が原因でできるニキビもあるんです( íーì )

私も今年の年始に突然ニキビができて泣きました。笑


処置としてはできれば皮膚科に行って薬をもらうと良いですね。
やはりしっかり効きます。
しかもその薬が余れば常備しておけるので本当に安心です。


どうしても病院に行けないという時は
こんな優秀なアイテムもあるので良かったらどうぞ。

私も持っていますが小さいニキビなら翌朝なくなりました。
(しかも貼ってても目立たない!)
ちなみに敬愛する後藤真希さんもYouTubeで紹介していました。

まとめ:諦めずにできるだけすぐ保湿できるようにする!

「保育士だから」と諦めずに
チャンスを狙って保湿することが大事かなと思います。

事実、私も保育士としてバタバタしていましたが
ちゃんと意識するようになってからは
カピカピガサガサとはおさらばしました。


今となっては30代に突入して
もっと手のケアをやっておけば良かったと思うので
若いうちから徹底的にやっておきましょう。笑


今回も最後までご覧いただきありがとうございました!
また次回もお楽しみに ٩( ᐖ )و


コメント

タイトルとURLをコピーしました